2020年4月17日

新日本電工 新型コロナ感染拡大対応 鹿島工場も対象

 新日本電工は15日、新型コロナウイルス感染対策の緊急事態宣言を受けた対策強化を発表した。茨城県が13日に外出自粛要請を出したのを受け、鹿島工場にも対象を広げた。既に東京、大阪で原則在宅勤務とし、事業継続のための出社を最小限に絞るなど対策を実施している。鹿島工場の製造活動でも感染防止策を最大限実施する。

おすすめ記事(一部広告含む)