2020年4月21日

新型コロナ感染拡大対応 神戸製鋼 全事業所で原則在宅勤務

 神戸製鋼所は20日、政府が新型コロナウイルスに対する緊急事態宣言の範囲を全都道府県に拡大したことを受け、全事業所で原則在宅勤務を5月6日まで実施すると発表した。在宅勤務ができない場合は感染予防対策を徹底した上で時差出退勤を行う。

おすすめ記事(一部広告含む)