2020年4月30日

JFEスチール、倉敷第4高炉吹き止め 来年度末完成に向け改修

 JFEスチールは28日、西日本製鉄所・倉敷地区の第4高炉を24日に吹き止めたことを明らかにした。15日に発表していた新型コロナウイルスの感染拡大による需要急減への対策の一環となるもので、倉敷・第4高炉はこのまま来年度末の完成に向け改修工事に入る。西日本製鉄所・福山地区の第4高炉についても6月下旬をめどに、再稼働可能な状態で送風を休止するバンキング体制に入る予定。

おすすめ記事(一部広告含む)