2020年8月18日

日本製鉄、月星商事株を一部譲渡 日本鉄板が子会社化

日本製鉄などは18日、日本製鉄が保有する月星商事(本社=東京都中央区、繁澤潤一郎社長)の株式を日鉄物産の子会社であるNST日本鉄板(本社=東京都中央区、髙山英幸社長、以下、日本鉄板)に一部譲渡すると発表した。譲渡日は9月30日。日本鉄板は月星商事への出資比率が54%となり、同社を子会社化する。7月に実施した日鉄鋼板と日鉄日新製鋼建材の合併に続く、日本製鉄グループの建材薄板分野での競争力向上とサプライチェーン強化に向けた取り組みの一環。日本鉄板と月星商事を商流に合った資本関係に整理することで、顧客対応力のさらなる充実化を図る。

おすすめ記事(一部広告含む)