2020年8月31日

米CSI 、社長に田中氏

 JFEスチールとブラジル資源大手のヴァーレが折半出資する米単圧鋼板メーカー、カリフォルニア・スチール・インダストリーズ(CSI)は27日、社長兼CEOに田中伸治副社長が1日付で昇格したと発表した。親会社で4年ごとに交互にトップを出しており、2016年にトップに就いたマルセロ・ボテロ前社長はヴァーレに戻る。  ▽田中伸治(たなか・しんじ)氏=大阪大基礎工学部卒後、1989年川崎製鉄(現JFEスチール)入社。CSIでは01―04年に熱延設備部長を務めた。西日本製鉄所福山地区設備部長などを経て、海外事業総括部から本年1月、CSIの建設改善担当副社長に転じていた。66年7月17日生まれ。

おすすめ記事(一部広告含む)