2020年9月7日

JICQA、ISO審査 リモート化に対応

 ISO9001、ISO14001などの認証事業を行う日本検査キューエイ(JICQA、川﨑博史社長)は、ISOマネジメントシステムを運用する企業のニーズに合わせて、「ISO審査のリモート化」に対応している。ISOマネジメントシステムの運用にもリモート化の流れが急速に進んでいるためで、企業が毎年1回受ける審査もWEB会議ツールを利用した「リモート審査」を選択するケースが増加している。ISOのシステムを維持する上で欠かせない企業内で行う内部監査についても、リモート環境で行いたいという企業ニーズが急速に高まっている。

おすすめ記事(一部広告含む)