2020年9月18日

橋本鉄連会長、産業競争力高める施策を 菅新内閣の取組み期待

日本鉄鋼連盟の橋本英二会長(日本製鉄社長)は17日、定例の会見で「電気料金が高止まりし、他国に比べて圧倒的に高くなっている。エネルギー政策をしっかり行っていただき、他の国と遜色のないコストにしていただきたい」と語り、国際的なビジネス環境の条件をそろえるなど日本の製造業の競争力を高める取り組みを菅新内閣に期待した。

おすすめ記事(一部広告含む)