2020年9月30日

ステンレス、世界粗鋼1―6月9.4%減

 世界のステンレスメーカーが加盟する国際ステンレス鋼フォーラム(ISSF)が29日に発表した2020年1―6月の世界のステンレス粗鋼生産量は2367万3000トンと前年同期比9・4%減となった。新型コロナウイルス感染症影響などで、1―3月は世界全エリアで前年同期比マイナスとなったものの、4―6月は土木・建築、製造業向けが好調な中国のみ増産に転じた。ステンレスの世界マーケットはコロナ禍で先行きに不透明感を拭い切れず、当面、低調な生産が続く見通し。

おすすめ記事(一部広告含む)