2020年7月3日

ステンレス世界粗鋼 1―3月1169万トンに減

 世界のステンレスメーカーが加盟する国際ステンレス鋼フォーラム(ISSF)が2日に発表した2020年1―3月の世界ステンレス粗鋼生産量は1169万3000トンと前年同期比8%減となった。最大生産国である中国が9%減の608万トンに減少。20年1―3月は米中貿易摩擦などに伴う世界経済の減速に加えて、一部の地域では新型コロナウイルス感染症影響が出始めた時期でもあり、ステンレス粗鋼生産量は中国を含めた全エリアでマイナスとなった。

おすすめ記事(一部広告含む)