2020年10月5日

山陽特殊製鋼、3D造形用 コバルトフリー粉末開発

山陽特殊製鋼は5日、特定化学物質のコバルトを使用せずに、従来鋼に匹敵する高強度と高靭性を持つ3D造形用マルエージング鋼粉末を開発、商品化したと発表した。コバルトを添加しないことで、3D造形時に従来必要だった健康障害防止措置が不要となり、金型や部品などへの3D造形適用が容易となる。すでに一部ユーザーへの納入を開始しており、今後一層の需要獲得を目指す。

おすすめ記事(一部広告含む)