2020年10月9日

経産省21年度概算要求、石炭課295億円に増 カーボンリサイクル増額

経済産業省がまとめた2021年度予算概算要求で、資源エネルギー庁資源・燃料部石炭課関連は294億8000万円と前年比110億2000万円増える。カーボンリサイクル関連を増やすほか、新たに巨大地震対策の炭鉱跡埋め立て事業を開始する。脱炭素に向けて高効率石炭火力発電の技術開発を進める一方、鉄筋コンクリートへの吸収など炭素の活用技術を確立する。

おすすめ記事(一部広告含む)