2020年12月28日

形・平鋼1000―2000円上伸 大阪地区市況、2週連続で

大阪地区の形鋼、平鋼市況は1000―2000円上伸した。形鋼、平鋼相場の上昇は2週連続となる。流通各社はメーカー値上げで採算が悪化しており、1月から形鋼類で8万円以上、平鋼で9万円以上を見据え、さらなる価格転嫁を進める。

おすすめ記事(一部広告含む)