2021年1月6日

大同特殊鋼・1契、特殊鋼鋼材1万円値上げ Ni系ステンレス棒鋼・形鋼は10%

大同特殊鋼は5日、2021年1月契約分から特殊鋼鋼材とニッケル系ステンレス棒鋼・形鋼を値上げすると発表した。国内向け店売りおよびひも付き、輸出が対象で、値上げ幅は特殊鋼鋼材がトン当たり1万円、ニッケル系ステンレス棒鋼・形鋼は10%になる。すでに一部の需要家にアナウンスを開始している。

おすすめ記事(一部広告含む)