2021年1月14日

アイ・テック北陸支店、H形加工を全自動化

 アイ・テックは、北陸支店(富山県射水市)でH形鋼の全自動加工ラインと複合機ラインを新設し、年明けから本格稼働を開始した。H形鋼全自動加工ライン(大東精機製)の導入は日本海側地域の同業者で初めて。加工ラインの増強により同支店は月間加工量を従来比1・7倍の1200トンに増やす。加工品種、サイズの拡充と納期対応強化により既存顧客の需要掘り起こしを図るとともに、地区における同社のプレゼンスを高めていく狙いだ。

おすすめ記事(一部広告含む)