2021年2月9日

DyフリーNd系ボンド磁石、愛知製鋼が高性能化 東北大と開発21年度量産化

愛知製鋼と東北大学(大野英男総長)は9日、加速化する電動車の普及拡大と資源問題に寄与するDy(ジスプロシウム)フリーNd(ネオジム)系異方性磁石粉末の高性能化に成功したと発表した。これにより、従来比40%小型軽量化を実現するEV(電気自動車)向け電動アクスルのさらに同50%への小型化および低コスト化が可能となり、電動化社会の早期実現に貢献する。

おすすめ記事(一部広告含む)