2021年3月23日

扶和メタル 西東京に大型処理設備 1000トンニューワイドシャー

 扶和メタル(本社=大阪市、勝山正明社長)は、西東京支店(埼玉県入間市)にテヅカ製1000トンニューワイドシャーを新設した。既存拠点ではカバーしきれていなかった東京以西エリアでの鉄スクラップの引き取りや荷受けが可能となったことなどにより、2019年10月の開設から順調に取扱数量が順調に伸びている。加工設備は2月から本格稼働を開始しており、「西東京支店から地場メーカー向けへの販路拡大も目指したい」(土井唱平・西東京支店長)という。

おすすめ記事(一部広告含む)