2021年3月31日

山陽特殊製鋼 新清浄度評価を確立 製品の信頼性向上寄与

山陽特殊製鋼は30日、特殊鋼製品のさらなる信頼性向上に寄与する新清浄度評価技術を確立したと発表した。軸受をはじめ機械構造部品の信頼性に影響する特殊鋼の清浄度(※)を迅速かつ正確に測定。極値統計法と組み合わせ、鋼材中の最大介在物の大きさをより高精度で推定できる。同社では状況に応じて従来評価法と使い分け、特殊鋼製品の清浄度向上に関わる製造技術開発や部品設計最適化を図る。

おすすめ記事(一部広告含む)