2021年5月14日

関東普通鋼電炉14事業所 5月粗鋼生産36.5万トン 前月比1.5%増

関東地区普通鋼電炉メーカー14事業所の5月の粗鋼生産量は、前月比1・5%増の36万5000トン前後になりそうだ。5月は4月に引き続き一部のメーカーを除いて形鋼類、鉄筋棒鋼ともに製品出荷が停滞。その一方で、中国をはじめアジア需要家によるビレットの引き合いは旺盛で、地区粗鋼生産は一定水準を維持する。一部メーカーは大型連休中も操業を続けた結果、事業所別は7事業所が増産、2事業所が横ばい、5事業所が減産を計画している。

おすすめ記事(一部広告含む)