2021年5月20日

日鉄建材 建材製品を追加値上げ 6―7月累計で2万円

日鉄建材(中川智章社長)は20日、建材製品(軽量形鋼、角パイプ、ロールコラム、床商品)の追加値上げを実施すると発表した。6月分からトン1万円、7月分から1万円の値上げを行い、累計で2万円引き上げる。酸洗・めっきの軽量形鋼や角パイプ、床商品は累計2万5000円の値上げを行う。母材となる薄板の需給ひっ迫、価格上昇が要因で、既に需要家への申し入れを開始している。

おすすめ記事(一部広告含む)