2019年9月24日

日鉄建材、建材商品5000円値上げ

 日鉄建材(本社=東京都千代田区、中川智章社長)は20日、軽量形鋼、角パイプ、コラム、床商品を10月出荷分からトン当たり5000円値上げすると発表した。母材となる薄板の値上げや輸送費などの高騰などのコスト上昇分が自社で吸収できるレベルを超えているとして価格改定する。すでに申し入れは開始しており、今後は需要家に対して理解を求めながら市場への浸透を図る。

おすすめ記事(一部広告含む)