2021年5月24日

三菱製鋼・佐藤社長が決算会見 北米黒字化へ再建進める

 「前期は公表値よりも小さな赤字幅に抑えることができ、インドネシア・ジャテイムが黒字基調になったことも大きい。今期は、北米・MSSCの来期黒字化を確実にするために再建計画を推進していく。全社的には下期の計画値達成が大きなポイントになる」と収益改善に自信を示すのは、三菱製鋼の佐藤基行社長。21日にオンラインで開催した同社決算説明会での弁。

おすすめ記事(一部広告含む)