2021年6月2日

大手ドラム缶メーカー 前期3社とも減収

大手ドラム缶メーカー3社(JFEコンテイナー、日鉄ドラム、山本工作所)の2020年度決算が出そろい、JFEコンテイナーと山本工作所が減収減益、日鉄ドラムが減収増益となった。20年度のドラム缶の全国販売数量が前期比5・4%減となるなど、新型コロナウイルス禍で各社とも販売数量が減少したことが減収の主要因となった。

おすすめ記事(一部広告含む)