2021年6月9日

セキノ興産 結城店、月産450トン目指す

大手建材流通のセキノ興産(本社=富山市、山口輝雄社長)は、5月に移転拡張した結城店(茨城県結城市)の加工目標として旧結城店の3倍の月産450トンを掲げる。設備増強に加え、加工精度と即納機能に注力した販売を展開し、目標の達成を図る。

おすすめ記事(一部広告含む)