2021年6月24日

振興金属商事 爆発事故が発生

 22日午後4時50分頃、金属リサイクル業の振興金属商事(本社=岐阜市、後藤受也社長)構内で爆発事故が起きた。作業中の男性従業員(71)1人が顔に軽傷を負い搬送された。同社が鉄スクラップを販売する、同社敷地から道路を挟み西側に隣接する電炉メーカーの山口鋼業への被害はなく、生産への影響もない。

 同社によると、男性がプレス機で業務用のアセチレンガスボンベを圧縮していたところ、「プレス機外縁部で切断してしまった」ことが原因だったとみられる。この爆発で、同社工場の壁面の一部と事務所棟窓ガラス、従業員の車などに破損があった。

おすすめ記事(一部広告含む)