2021年6月29日

スマート保安官民協議会 自己管理型基本に規制体系見直しへ

 経済産業省は28日、第2回スマート保安官民協議会を開いた。梶山弘志・経済産業相はIoT、AIなど技術を導入し、安全性、効率性を高める取り組みを官民で強力に進める必要があると指摘。高度な保安が可能な事業者には自己管理型を基本とする規制体系の見直しを進め、電力、高圧ガスなどを対象に来年の通常国会に関連法案提出を念頭に検討するとし、民間の取り組みを促した。

おすすめ記事(一部広告含む)