2021年9月1日

経産省 22年度概算要求1.4兆円 中小支援策きめ細かく

経済産業省は31日、本年度予算比11・9%増の1兆4026億円とする2022年度予算概算要求をまとめた。梶山弘志・経済産業相は、中小企業支援策をきめ細かく進めたいとし、環境、経済安保など課題を解決しつつ中長期的に新たな付加価値を獲得し、成長し続ける産業構造に転換させたいと強調。新型コロナウイルス禍を乗り越え、力強い経済成長へ全力で取り組む考えを示した。

おすすめ記事(一部広告含む)