2021年7月16日

宝武、山鋼集団を統合 粗鋼1.5億トン、2位に大差

【上海支局】中国鉄鋼最大手の宝武鋼鉄集団は国有大手の山東鋼鉄集団を統合する。山鋼集団の統合によって宝武集団の粗鋼生産量は年1億5000万トンと4割ほど増え、世界2位の欧アルセロール・ミッタルの1・5倍の規模となる。宝武集団は企業再編によって市場の統制力を増し、収益力を高める。脱炭素に向けた研究開発も加速し、規模だけでなく質や環境技術でも世界の先端を行く構え。中国勢の大型で急速な再編は日本など海外鉄鋼大手の経営戦略にも影響を与えそうだ。

おすすめ記事(一部広告含む)