2021年9月22日

共英製鋼 異形棒鋼10月販価、3000円上げ

 共英製鋼は22日、異形棒鋼の10月販売価格をトン当たり3000円引き上げ、9万3000円にすると発表した。値上げは4カ月ぶり。電炉主原料の鉄スクラップが高値で推移している上、合金鉄や電極価格、輸送費、エネルギーコストなどが軒並み上昇していることを反映する。

おすすめ記事(一部広告含む)