2021年10月27日

協和スチール社長に山田氏

 兼松トレーディングの100%子会社で一般鋼材・鋼板切断加工を手掛ける協和スチール(本社=兵庫県加西市)は12月31日付で中野道雄社長(63)が退任し、山田亮取締役(53)が2022年1月1日付で社長に就任する。同日付で中野氏は顧問となり、山田氏は同社グループの協和運輸社長を兼務する。

 ▽山田亮(やまだ・りょう)氏=90年同志社大文卒、兼松入社。兼松米国NY、ヒューストン支店長などを経て14年東京特殊鋼貿易部長、16年兼松タイ社長、21年協和スチール取締役。68年1月31日生まれ。

おすすめ記事(一部広告含む)