2021年10月28日

日本冶金工業、厚板プレス設備更新 3割効率化、長尺対応

 日本冶金工業は27日、川崎製造所(川崎市川崎区)厚板工場のプレス設備を更新したと発表した。設備老朽化や安定的な生産基盤の維持、強化などを目的に更新。9月に更新工事を終え、同月下旬から稼働を開始した。投資費用は5億3000万円。

おすすめ記事(一部広告含む)