2021年11月1日

日本製鉄と日鉄ソリュ、製鉄所5G適用検証 DX推進、来年1月から

日本製鉄と日鉄ソリューションズ(NSSOL)は1日、共同で製鉄所の製造現場でのローカル5Gの適用検証を来年1月から開始する、と発表した。今月1日に総務省からローカル5G(4・8ギガヘルツ)帯の免許を日鉄が取得。5G技術を使った高速無線網を自社専用に運用することで、大量のデータ通信を容量無制限で行うことができるため、本格的に5GネットワークベースのDX(デジタルトランスフォーメーション)を進める方針だ。

おすすめ記事(一部広告含む)