2021年11月26日

高砂鉄工 二相ステンレス鋼縞板 四八板サイズ製造開始

高砂鉄工の二相ステンレス鋼縞鋼板「二相ステンレス鋼すべらんなー」はこのほど、製造可能範囲が拡大した。1219×2438ミリの四八板サイズが製造できるようになり、対応サイズが二種類となった。10月より製造を開始しており、来月1日よりNSステンレスで四八板サイズの在庫を始める。販売数量は数年後までに年間60トンを目指す。

おすすめ記事(一部広告含む)