2022年1月12日

九州テック、来年1月稼働 コラム加工ライン刷新

JFE商事グループで鋼材加工センターの九州テック(本社=熊本県長洲町、中西康博社長)は2023年1月本稼働を目標にコラム加工ラインのリニューアル投資を行う。幅1000ミリ、板厚50ミリまでの大型BCPコラムの加工に取り組む。施主やゼネコンのニーズをくみ取り、大型化する物件や柱間のロングスパン化に対応する。設備リニューアル後のコラム加工能力は月間最大2400トンまで向上する。

おすすめ記事(一部広告含む)