2016年1月26日

福岡アルミが臨時休業 九州地区

 23日から西日本を襲った寒波の影響で、九州地区は平地でも積雪し、交通機関が混乱した。この影響で非鉄分野は福岡県の福岡アルミ工業(上田雄三社長)が25日を臨時休業にした。電線メーカーの大電(福岡県久留米市、山倉修一社長)、不二サッシグループの不二ライトメタル(熊本県長洲町、中重健治社長)は通常操業だった。
おすすめ記事(一部広告含む)