2022年2月1日

神鋼の神戸発電所 3号機が営業運転開始

神戸製鋼所は1日、100%子会社のコベルコパワー神戸第二が運営する神戸発電所3号機が営業運転を開始したと発表した。発電規模は130万キロワット(65万キロワット×2)。石炭を燃料とし微粉炭火力と超々臨界圧発電(USC)で発電する。4号機についても2022年度の営業運転開始を目指す。
おすすめ記事(一部広告含む)