2022年3月2日

神戸製鋼所 ミドレックス直接還元鉄 アルジェリアで最高生産

神戸製鋼所は1日、米国100%子会社のミドレックス社とルクセンブルクのエンジニアリング会社・ポールワースのコンソーシアムが手掛けた、アルジェリアの鉄鋼メーカー「トスヤリ・アルジェリア」のMIDREX直接還元鉄プラントが、2021年に過去最高となる228万トンの還元鉄(DRI)を生産したと発表した。プラント1基当たりの年間DRI生産量としては世界トップ水準となる。同コンソーシアムは昨年7月、同社からMIDREX直接還元鉄プラントの2号機を受注している。新プラントは将来的に水素を還元剤として使用することも視野に入れる。

おすすめ記事(一部広告含む)