2022年2月24日

高炉大手調達価格見通し 4―6月鉄鉱石24%高

高炉大手が主原料を調達する四半期価格が上がりそうだ。業界関係者によると、足元のスポット相場から見て、4―6月の鉄鉱石は1―3月比24%上がる見込み。1―3月の原料炭は最高値だった昨年10―12月から6%程度上昇の見通し。鉄鉱石相場は中国政府の介入もあって直近はやや修正しているが、原料炭はスポット供給の制約もあり歴史的な高値圏が続く。五輪後の中国の増産も控えており、主原料は高値が続く可能性がある。





おすすめ記事(一部広告含む)