2022年3月24日

ときわ会 H形鋼2月末在庫5カ月連続増 昨年5月以来の20万トン超

 日本製鉄によると形鋼扱い流通で構成する「ときわ会」のH形鋼の2月末在庫量は前月比2%増の20万3700トンと5カ月連続で増加した。21年5月以来の20万トン乗せとなった。稼働日数は減少したが、先高を見据えた調達やプロジェクトの出件から月次出庫はプラスで、入庫は下げた。在庫は前月より4000トン増えたが在庫率はダウンしており「過剰との指摘はなく、メーカー値上げを受けた価格対応の面に比重が置かれている」(厚板・建材営業部)と分析。大型案件、中小規模案件と出件しており、今後の増加に期待できるとし、最悪期を脱し、改善の方向にあるとみている。

おすすめ記事(一部広告含む)