2022年3月29日

三泉シヤー 社長に安樂氏

 中山製鋼所は28日、グループ会社で縞鋼板の加工などを手掛ける三泉シヤー(本社=大阪市浪速区)の代表取締役社長に、6月24日付で安樂和彦・中山製鋼所執行役員(60)が就任する人事を発表した。吉村敏社長(66)は退任する。6月開催の定時株主総会終了後に正式決定する。

 ▽安樂和彦(あんらく・かずひこ)氏=1986年3月鹿児島大機械学科卒、4月中山製鋼所入社。10年6月メッキ・厚板工場長、12年11月メッキ・精整工場長、15年5月経営戦略室部長、16年6月総合管理本部生産技術部長兼エネルギー部担当部長、18年5月総合管理本部長兼生産技術部長、20年6月執行役員総合管理本部長兼生産技術部長兼鋼板商品開発チームサブリーダー、21年10月執行役員総合管理本部長兼鋼板商品開発チームサブリーダー、22年4月執行役員社長付。61年12月16日生まれ、宮崎県出身。

おすすめ記事(一部広告含む)