2022年4月6日

トーネジ 木・鋼接合用ボルト 大型対応の製造機導入

ボルトメーカーのトーネジ(本社=茨城県つくば市、岡部純社長)は、8月をめどに本社工場に「トーネジラグスクリューボルト(T―LSB)製造機を1基導入する。導入により大型サイズの製造を強化するほか、将来の受注増に対応可能な体制を構築する。投資金額は付帯設備などと合わせて約1億1500万円。

おすすめ記事(一部広告含む)