2022年5月18日

日鉄鋼管 炭素鋼鋼管7月出荷 全種2万円以上値上げ

日鉄鋼管は一般構造用・配管用などの炭素鋼鋼管全品種について、7月出荷分からトン当たり2万円以上引き上げる。めっき管は追加で同1万5000円を値上げし、引き上げ幅は合計3万5000円。対象は店売り・ひも付きの全需要家で、2020年下期からの累計値上げ額は同9万円以上となる。

おすすめ記事(一部広告含む)