2022年5月23日

日鉄物産、NSMと三和スチール合併 関西地区の薄板加工強化

日鉄物産は20日、子会社の国内コイルセンター2社を合併すると発表した。NSMコイルセンター(本社=東京都江東区、森脇慶司社長)を存続会社とし、三和スチール工業(同=兵庫県姫路市、溝口良平社長)を消滅会社とする吸収合併を10月1日で行う予定。関西地区の薄板加工事業のさらなる基盤強化などが主な狙い。日鉄物産は昨年も子会社で大阪市に拠点を置くNSTコイルセンターをNSMに吸収合併させており、グループコイルセンターの最適化を推し進めている。





おすすめ記事(一部広告含む)