2022年5月25日

アジア ビレット市況大幅下落

鉄スクラップ市況の下落、ロシア産ビレットの安値輸出などを受けて、アジアのビレット市況は大幅に下落しており、足元の輸出商談はSD295相当品でCFR(運賃込み条件)620―650ドル(7万9400―8万3200円)と、5月初旬から同150―180ドル下押ししている。
おすすめ記事(一部広告含む)