2022年5月26日

トピー工業 新4カ年計画 成長投資268億円 ROE8%超へ

トピー工業は25日、2025年度を最終とする4カ年の新中期経営計画「TOPY Active&Challenge2025」を策定し、始動したと発表した。新中計は高機能・高付加価値製品の創出やアルミホイール事業の拡大などを視野に4年間累計で268億円の成長投資を実行。25年度の売上高営業利益率は4・5%以上(21年度実績はマイナス0・6%)、4年間累計のフリーキャッシュフローは200億円以上に照準を合わせ、EBITDAは320億円(同111億円)、ROE(自己資本利益率)は8%以上(同0・4%)を達成する。





おすすめ記事(一部広告含む)