2022年7月26日

セイケイ 400角サイズプレスコラム 佐野で9月生産休止 JFE代替品供給

 プレスコラム最大手のセイケイ(本社=栃木県佐野市、宮嶋良和社長)は佐野製造所で生産している400角サイズのプレスコラムについて、9月末で生産を休止し、JFEスチールが知多製造所で生産するロールコラム「JBCR325P」を代替品として販売することを決めた。佐野製造所の400角サイズの専用プレス機の老朽化が進み、同サイズの安定供給が困難となる恐れがあったため。同プレス機は廃棄し、同時に製造所内のレイアウト変更に着手するとともに、同社では大型のコラム製造に注力し全社としての生産性向上・生産量の拡大を目指す。

おすすめ記事(一部広告含む)