2022年8月19日

6月CC出荷 前月比19%増

全国コイルセンター工業組合(理事長=小河通治・小河商店社長)がまとめた流通調査結果によると、6月の出荷量は前月比18・8%増の117万4513トンとなり、3カ月ぶりに増加した。前年同月比では9・8%減だった。前月は中国・上海の都市封鎖によるサプライチェーンの混乱や大型連休に伴う稼働日の減少で、出荷量が大幅に落ち込んでいたが、6月から都市封鎖が解除されたこともあり、一定の水準を回復した。

おすすめ記事(一部広告含む)