2022年9月15日

NEDO カーボンリサイクル技術 広島の実証拠点完成

 NEDO(国立研究開発法人新エネルギー・産業技術開発機構)は14日、広島県大崎上島の中国電力・大崎上島発電所内に整備を進めていたカーボンリサイクル実証研究拠点が完成し、開所式を開いた。CO2を資源として有効活用するための研究開発を加速し、カーボンニュートラルの鍵となる技術の早期実用化を目指す。

おすすめ記事(一部広告含む)