2022年11月1日

伊藤忠丸紅鉄鋼G モーターコア製造で合弁 黒田精工とEV向け強化 紅忠CC関東に拠点

伊藤忠丸紅鉄鋼(塔下辰彦社長)と紅忠コイルセンター関東(本社=埼玉県富士見市、島田和宏社長)、黒田精工(黒田浩史社長)の3社は31日、モーターコア製造事業を行う合弁会社を設立することで合意したと発表した。設立時期は2023年1月を予定。黒田精工が持つ最先端のモーターコア製造技術と伊藤忠丸紅鉄鋼グループが有するコイルセンター機能、プレス操業ノウハウを集約し、高品質・高性能な電動車(EV)駆動用モーターコアを量産する。





日刊産業新聞DIGITAL日刊産業新聞 紙版 
おすすめ記事(一部広告含む)