2022年11月21日

自然エネ財団 鉄鋼の脱炭素化提言 3本柱で展開

 再生可能エネルギーの普及を進める自然エネルギー財団は18日、日本の鉄鋼の脱炭素化に関する提言をまとめた。高炉、水素還元製鉄、電炉それぞれの課題を挙げ、日本の業界で大型電炉による高級鋼生産や水素還元などの先駆的な技術開発が進んでいると指摘。業界の取り組みなどを踏まえてグリーン鋼材の需要拡大や洋上風力発電の活用など、日本の鉄鋼業の脱炭素化加速などに必要な戦略を挙げている。
おすすめ記事(一部広告含む)