2022年12月8日

アイ・テック 岩手・北上に大型加工拠点 初の製造業向け対応

アイ・テックは、岩手県北上市に鋼材加工・物流拠点を新設する。東北地方では福島県相馬市の相馬工場に次ぐ2カ所目の大型拠点となり、北東北地区では初となる。他の大型拠点と同様に数万トン規模の在庫を有し、従来の鉄骨ファブなど建築向けの加工設備に加え、曲げ加工機やファイバーレーザー、三次元加工機などの設備も導入することで、製造業向けにも対応する初の加工拠点として、今後の同社の方向性を示す工場となる。操業開始は2024年10月の予定で、総投資額は82億6100万円を見込む。
おすすめ記事(一部広告含む)